足脱毛 服装


main_top
今すぐチェック

足脱毛に通う服装の注意点

足脱毛を始めたらサロンへは2~3ヶ月に1度ですが、数回通う必要があります。

サロンへ通う際には服装にも注意しておきましょう。

足脱毛中のサロンへ通う服装の注意点

●露出は避けておく方が◎

脱毛中は日焼けしないように注意しなければなりません。

ミニスカートやショートパンツで生足となると、通っている間にうっかり日に焼けてしまう可能性もあります。

施術前に日焼けしてしまうと、せっかくサロンまで行っても脱毛できないと断られることもあります。

また、施術後に日焼けしてしまうと、刺激を与えてしまい、肌トラブルを起こしやすくなりますのでご注意ください。

●ストッキングやタイツもなるべく避けるのがベスト

ストッキングやタイツは、肌に密着してしまうので、施術後、刺激を与え肌トラブルを起こすきっかけになるかもしれません。

必ず肌トラブルが出る訳ではありませんが、肌が弱い人や慎重派の人は避けておくと安心です。

仕事帰りにサロンに通う為、ストッキングはどうしてもはかないといけないという人は、帰りは脱いでもいいようパンツスーツを選ぶといいですね。

●ひざ上脱毛の際の脱毛範囲と格好を確認しておくこと

ひざ上も脱毛する場合は、脱毛範囲と脱毛時の格好を確認しておきましょう。

人気サロンではガウンなどの着替えがあります。

しかし、ひざ上の場合、足のつけ根ぎりぎりまで範囲になっていれば、下着が見られてしまったり、ジェルなどで汚れてしまう可能性も出てきます。

下着はそのままで施術する所もあれば、使い捨て用にはきかえる所など各サロンで対応が変わってきます。

脱毛当日恥ずかしい思いをしないように、実際にサロンでひざ上脱毛した人の体験談をチェックするなど確認しておくと安心ですね。

また、当サイトの人気ランキング上位のサロンには、全て相談窓口が用意されています。

携帯電話からでも無料でかけることができる電話相談や、メールにて相談することができるサロンもあるので利用し確認しておくと安心です。

これらのように、脱毛当日の服装についてもしっかり考え、より安心してサロン通いしてくださいね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 足脱毛@回数・料金・内容でサロンを比較ランキング! All Rights Reserved.