ケロイド体質 足脱毛


main_top
今すぐチェック

ケロイド体質の人でも足脱毛を受けられる?

傷跡などが赤く盛り上がってしまうケロイド体質

命に関わるものではありませんが、見た目に傷跡が目立ってしまいますし、1度できたケロイドは、簡単には治らないので困りますよね。

そんなケロイド体質の方は、実はサロンによっては、施術を断られてしまいます

ミュゼなどの脱毛サロンでは、無料カウンセリング時に問診表の記入があり、ここにケロイド体質であるかどうかのチェック項目があります。

これでチェックすると、引っかかって受けられなくなるのです。

ですが、もちろん、このような脱毛サロンで最初に行う問診表で嘘を書くのは良い方法だとはいえませんね。

ケロイド体質であることを隠して施術を受け、肌状態が大変なことになったら、後悔してもしきれません。

脱毛サロンでケロイド体質に対する施術を断られる場合が多いのは、ケロイド体質の方の場合、肌に強い刺激を与えることにより、ケロイドを発生してしまう可能性があるからなのです。

例えば足に脱毛の施術を受け、それがケロイドとして残ってしまうと、足のような広い範囲は特に目立ちますし、なかなか治るものではないので、ショックですよね。

このような事態を防ぐために、ケロイド体質の疑いのある人には、足も含め、脱毛を一切行わないという方針のサロンが数多く存在します。

ですが、その一方で、ケロイド体質であっても、肌状態を見ながら慎重に施術を行ってくれるサロンがあるのも事実です。

どの程度のケロイド体質であるのかを、事前にスタッフにしっかり確認してもらってから、ひどくない場合には、弱い出力で優しくケアしていってくれるサロンもあります。

ただし、このような場合であっても、出力弱めでの施術しか行えませんから、脱毛効果を実感するまでには通常よりも回数を多めに重ねなければならないということを理解しておきましょう。

もし、どうしてもケロイド体質で足脱毛を受けることに不安がある場合には、事前にケロイドに関して詳しい医師の診察を受け、脱毛を受けても問題が無いか確認しておくと良いですね。

足は露出する機会も多い部分ですから、ケロイド体質なのに無理に脱毛を受けることで、取り返しのつかない状態になることだけは避けましょう!

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 足脱毛@回数・料金・内容でサロンを比較ランキング! All Rights Reserved.