ダイオードレーザー 永久脱毛器


main_top
今すぐチェック

永久脱毛器ダイオードレーザーについて

ダイオードレーザーは、世界初の永久脱毛器としてアメリカで認可されたものです。

ダイオードレーザーは同じレーザーの種類であるアレキサンドライトレーザーに比べると波長が長いですから肌の奥深くまでしっかりと浸透していきますし、パルス幅は30センチSということで0.03秒ととても長いのでやけどなどが起きる心配がないのも特徴です。

ダイオードレーザーが誕生してからはこれまでのレーザー脱毛では不可能といわれている産毛の治療にも対応することができるようになりましたから、これまでは産毛は処理をするのが無理だと諦めていた人でも安心して受けることができるのです。

痛みが強いとして我慢しながら受けている人が多かったヒゲ脱毛にも使えるようになったということで男性にとってもうれしいことかもしれませんね。

脱毛の効果はとても高くで脱毛のときのトラブルもあまりありませんから、今、日本医療レーザー脱毛ではダイオードレーザーを使っているところはとても増えているのです。

冷却装置がついているので冷やしながら脱毛をするということによって脱毛をしているときの痛みがかなり軽減されているのですが、それでもまったく痛みがないというわけではありません。

それでも軽い痛みはあるということですが、我慢できないというわけではないのです。

ダイオードレーザーは今多くの人が受けている脱毛方法ですが、黒い色素のメラニンを吸収しているレーザーの光を照射していることから表皮、周辺の組織に負担を与えることがないので毛根にしっかりと働きかけているのです。

冷却装置が内蔵されているということは、冷却ジェルを事前に部位に塗る必要がなくなりましたので、あのジェルの不快感もありません。

また照射面積がとても広いですからスピーディーに照射することができて痛みもほとんどないというのが特徴ですから脱毛の機械としては、最新技術が集まっている今の段階としては一番の器具といってもいいでしょう。

ダイオードレーザーは永久脱毛器ということでアメリカのFDAからも許可が下りていて安全性は認められているのも特徴です。

ダイオードレーザーは肌のメラニンに吸収されにくいので日本人の肌にぴったりと合っていて火傷などが起こりにくいので安心して受けることができる脱毛方法でもあるのです。

脇だけならたった3分から5分の施術で受けることができて、とても手軽ですので安全性の高い脱毛をしたいと思っている人にぴったりの脱毛法です。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 足脱毛@回数・料金・内容でサロンを比較ランキング! All Rights Reserved.