足脱毛中 汗


main_top
今すぐチェック

足脱毛中でも汗に注意したほうが良い理由

足脱毛中でも汗には気をつけた方がいい理由

日焼けやお風呂の時の摩擦、ケガなど、足脱毛中には気をつけないといけないことがたくさんあります。

すでに気をつけているという人も多いかと思うのですが、そんな人たちでも汗については無頓着な場合があります。

いったいどうして汗に気をつけないといけないのでしょうか。

汗の成分は肌によくない?

汗の中には、アンモニアや塩化ナトリウム、タンパク質、乳酸などの成分が含まれています。

ほとんどがアルカリ性で、肌に付着して乾くと臭いを発してしまいます。

アルカリ性の成分は肌へ刺激を与え、かゆみが起きてしまいます。

汗をかくとかゆくなって真っ赤になるという人もいるのではないでしょうか?

脱毛直後の肌はただでさえデリケートになっています。

そこにアルカリ性の汗がふれてしまうとかゆみだけではなく、炎症を起こしてしまうかもしれません。

足はどこに汗をかく?

足の裏に汗をかくイメージが大きいですが、ひざの裏も結構汗かきです。

ひざの裏から垂れてきた汗が、ふくらはぎに伝わってくることもあるでしょう。

また、あまりイメージがありませんが、すねも運動をすると汗をかきます。

皮膚の至るところは、汗をかいてしまうことが多いのです。

足に汗をかいた記憶がないという場合でも、知らず知らずのうちにかいてかゆみを発しているかもしれません。

かいてしまった汗は肌によくありませんので、すぐに拭きとっておくといいでしょう。

汗対策はどうする?

実は汗はツボの刺激でコントロールすることが可能です。

顔の汗ならワキ周辺を圧迫して、止めることもできます。

しかし足の汗を止めるのは、顔よりも難しいようです。

対策としては以下のことが考えられます。

・通気性のいい服を着る

・汗をかいたらすぐに拭きとる

・体温があがったら水などで足を冷やす

また、気になるひざの裏などは制汗剤を塗るのもいいでしょう。

スプレータイプではなく、刺激の少ないロールタイプの制汗剤が持続しやすいです。

清潔に保っていれば脱毛後の足の肌も安心なので、かゆみや炎症が起こる前に自分で汗対策を行っておきましょう。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 足脱毛@回数・料金・内容でサロンを比較ランキング! All Rights Reserved.