夏 虫さされ 足脱毛


main_top
今すぐチェック

足脱毛のために対策方法をチェック!

夏は虫さされに注意!足脱毛のために対策方法をチェック

夏はアウトドアレジャーの季節!キャンプやカヌー遊びなど、自然を満喫する趣味はとても楽しいですよね。

しかし屋外にいるときに、足を虫にかまれてしまったなんてこともあるのではないでしょうか。

足脱毛中の人は、虫さされにも注意しなくてはいけません。

足が虫にかまれやすいのはなぜ?

虫にかまれる・刺されるといいますが、実はいろんな種類がいます。

代表的なものは蚊ですが、他にもダニ、ノミ、クモ、ハチ、アリなどがいます。

アウトドアだとそれらの虫に出会う機会も増えますし、場所によってはヒルにかまれることだってありますよね。

体の中で虫にかまれやすいのは、手よりも足が多いです。

なぜかというと、足は歩くときに地面に接しているからです。

足は腕よりも虫たちがいる場所の近くにあるため、かまれるリスクが非常に高いです。

うっかりかまれてしまって肌が真っ赤に腫れあがったら、脱毛どころではないのです。

虫対策をしっかりとしよう

脱毛直後のデリケートな肌は刺激に弱いので、アウトドアもできれば避けたいものです。

でも脱毛は1年から2年もかかります。

施術直後は我慢できても、そんなに長期間趣味をセーブすることなんてできませんよね。

これは脱毛中に限ったことではないのですが、アウトドアレジャーをするときには虫にかまれないようにしっかりと対策を行う必要があります。

特に女性が失敗しがちなのは、素肌を晒してしまうことです。

虫がたくさんいそうな自然の中に入るときには、衣服でしっかりと肌をカバーしなくてはなりません。

オシャレだからといって、素足にサンダルなんてもってのほかです。

長い丈のパンツと靴下で、しっかりとカバーしましょう。

また、キャンプのときには就寝中にかまれてしまうこともありますね。

その場合は虫よけスプレーなど、虫対策グッズを活用しましょう。

しっかりと対策していれば、脱毛中だって楽しくアウトドアレジャーができます。

肌が真っ赤になって後悔しないためにも、気を抜かないようにしたいですね。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 足脱毛@回数・料金・内容でサロンを比較ランキング! All Rights Reserved.