足脱毛 ムダ毛


main_top
今すぐチェック

ムダ毛は気になるけど、肌が汚くて足脱毛しても意味が無さそう

肌が汚く足脱毛しても意味がない!でもムダ毛は気になる

足のムダ毛処理は女性にとって必須です。

しかしせっかくムダ毛処理をしても、肌が汚ければ露出することができません。

ムダ毛は気になるけど、肌の状態が悪すぎて脱毛にお金をかけるのがもったいないという人も多いのではないでしょうか?

肌荒れしている人こそ脱毛がいい理由

ムダ毛処理をした後がいつもカサカサ、ブツブツになって赤くなっている…

実は肌荒れしている人こそ、足脱毛した方がいいのです。

まず、足の肌が荒れてしまった原因は、自己処理であることがほとんどです。

カミソリや毛抜き、専用ワックスを使った脱毛方法は、どうしても肌への刺激が強くなります。

しかもすぐに生えてきてしまうため、短いサイクルで何度も肌への刺激を与えます。

その刺激のせいで、肌は回復する間もなくボロボロになってしまうのです。

脱毛サロンでは2ヶ月から3ヶ月の施術を行います。

何度も繰り返し受けることで毛はどんどん少なくなり、足のムダ毛処理も必要なくなってくるでしょう。

肌荒れがひどいけど足のムダ毛処理は欠かせないという人こそ、脱毛を受けることはメリットが高いんですね。

今まで濃い色のタイツやトレンカで足を隠していたという人も、足脱毛で素肌を出すことができるようになりますよ。

まずは肌回復を中心に行おう

自己処理で肌が荒れてしまうという人にとって足脱毛は最適なのですが、あまりにもひどい状態だとすぐに施術が行えないこともあります。

例えば傷になっていたり、炎症がひどくなっていたりする場合ですね。

脱毛サロンにいっても、無料カウンセリングで肌チェックをした後、断られてしまいます。

そういう時にはまず肌回復に努めた方が賢明です。

その間は思い切って足のムダ毛処理もお休みすること!

毛が伸びた足はタイツやロング丈のボトムなどで隠しておきましょう。

肌との摩擦を考えて、あまり密着するようなデニムパンツは避けた方が無難です。

肌触りがよく通気性のいい服が一番です。

また、市販薬で済ませるのではなく、皮膚科にいって診察を受け、ちゃんとした治療を受けるのがオススメです。

肌が落ち着いてきたなと思ったら、脱毛サロンで無料カウンセリングを受けましょう。

脱毛サロンのスタッフは多くの利用者のケースを見てきていますので、恥ずかしがることはありません。

肌が敏感なら出力を落としながらの施術も可能です。

自分のペースで足脱毛を進めていって、徐々に肌回復とムダ毛レスを目指しましょう!

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 足脱毛@回数・料金・内容でサロンを比較ランキング! All Rights Reserved.